JP EN

2023年、FIFA女子ワールドカップを日本で!

BIDDING TO BRING THE FIFA WOMEN'S WORLD CUP 2023™ IN JAPAN.

日本サッカー協会は6月22日、FIFA女子ワールドカップ2023の日本招致から撤退することを決定しました。
これまでの招致活動に多大なるご支援をいただいたサッカーファミリー、ファン・サポーターの皆さまに心から感謝申し上げます。

招致コンセプト

TIME TO FLY

2023年、FIFA女子
ワールドカップを日本で!

FIFA女子ワールドカップ2023。
私たち日本は、女子サッカーが、
2019年のフランス大会で得た勢いを止めることなく
さらに高め、さらに広げ、さらに加速させることで、
女子サッカーを、男子サッカーに肩を並べる存在へと
押し上げたいと強く考えています。
そして、それができるのは、日本だと考えています。

すべてのカテゴリーでトップに立った私たちは、
FIFA 女子ワールドカップが、人々に、社会に、
どんなインパクトをもたらすか知っています。
また、日本サッカー協会は、かねてより社会的な活動を続けてきました。
それは私たちが、サッカーには単なるスポーツを超えた社会的なパワーがある、
という信念を抱いているからです。

真のエンターテイメントを目の前にした時、
それは、世界が変わる体験になる。
素晴らしい体験の前では、
人種や性の違いは意味を持たなくなる。
感動は人を動かし、
壁を超え、混じり合い、ひとつになる。

それが、私たち日本が
FIFA 女子ワールドカップ2023で実現したい想いです。

招致ムービー