JP EN
フットサル日本代表が女子ワールドカップ招致をPR
2019.09.24

9月23日(月・祝)に新潟県長岡市のシティホールプラザアオーレ長岡で行われたフットサル国際親善試合において、フットサル日本代表がFIFA女子ワールドカップ2023招致をバックアップしました。選手たちは招致ロゴが袖に入ったユニフォームを着用してプレーし、試合後にはバナーを掲げて日本初の女子ワールドカップ開催をPRしました。

今後、なでしこジャパン(日本女子代表)をはじめ、ビーチサッカー日本代表、U-22日本代表、SAMURAI BLUE(日本代表)も招致ロゴのついたユニフォームを着用します。

「2023 私の夢」 投稿フォーム
2023年、FIFA女子ワールドカップを日本で!
招致スローガン「Time To Fly」に合わせ、あなたが2023年に向けて叶えたい夢を募集します。
ぜひご投稿ください!
ニックネーム(10文字まで)
年代
私の夢(200文字まで)
好きなキャラクターを選んでください
お送りいただいた内容は招致事務局の確認後、今サイト・招致イベント等で掲載いたします。