JP EN
FIFA女子ワールドカップ2023の「招致意思表明および招致再登録書」をFIFAに再提出
2019.08.28

日本サッカー協会(JFA)は、8月28日付で国際サッカー連盟(FIFA)にFIFA女子ワールドカップ2023の「招致意思表明および招致再登録書」を提出しました。
日本サッカー協会は本年3月ならびに4月に、FIFAに対して招致に関する意思表明書ならびに招致登録書を提出していました。7月31日付でFIFAが2023年大会の出場チーム数を32へ拡大し、それに伴って招致要件の一部が変更となりましたが、あらためてここに意思表明をし、再度、正式に開催地に立候補しました。
同大会の招致に関する新たなスケジュールは以下の通りです。

FIFA女子ワールドカップ2023 招致活動に関するスケジュール

2019年7月31日 FIFAが2023年大会から出場チーム数を24から32に拡大すると発表
2019年8月19日 FIFAが新たな招致要件を4月時点で招致登録していた協会へ送付
2019年9月2日 FIFAへの招致意思表明および招致再登録書の提出期限
2019年9月3日 FIFAが招致および開催に関する書類を招致登録協会に送付
2019年12月13日 FIFAへの招致関連書類、開催合意書などの提出期限
2020年1月~2月 FIFAによるインスペクション
2020年4月 招致評価レポートの公表
2020年5月 FIFAカウンシルにおいて開催国を指名(予定)
「2023 私の夢」 投稿フォーム
2023年、FIFA女子ワールドカップを日本で!
招致スローガン「Time To Fly」に合わせ、あなたが2023年に向けて叶えたい夢を募集します。
ぜひご投稿ください!
ニックネーム(10文字まで)
年代
私の夢(200文字まで)
好きなキャラクターを選んでください
お送りいただいた内容は招致事務局の確認後、今サイト・招致イベント等で掲載いたします。