JP EN

2023 私の夢

永島 昭浩
元日本代表選手/JFA国際委員
U17、U20、フル代表 どれかのカテゴリーで世界一を経験した若手からベテランまでの選手が融合して2023年日本大会で優勝カップを掲げる姿を見たい。決勝戦は日本対アメリカで120分を戦って1対0で勝つ姿を見たい。
なでしこ大好きさん
なでしこジャパンの試合を生で見たい!!
BISCOさん
世界平和!
健康第一さん
福西 崇史
元日本代表選手/解説者
自分の好きなサッカーに関わる仕事をして選手の支えになれるように頑張って勉強して、女子でもサッカーやっててもいいと言いたいです!
ツララさん
石川 直宏
元日本代表選手/FC東京クラブコミュニケーター
娘二人のサッカーを、変わらず応援する事。その為に私たち親もサポート頑張ります!もっともっと女子サッカーが発展しますように…。環境、選択肢が増えますように…。
よちねこさん
森山 佳郎
U-17、U-15日本代表監督
女子サッカーを文化にすること。 日本全国で女子サッカーが当たり前にできる環境にすること。
miniさん
日本の女子サッカーが海外同様、ウン万人の観客動員になるよう盛り上げたい!
Takaさん
大滝 麻未
選手(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)/一般社団法人なでしこケア創設者
私の夢は、日本開催のW杯に大好きな選手が出場すること。そしてその選手のユニフォームを着てスタジアムで応援すること!
a☆さん
清水 梨紗
選手(日テレ・ベレーザ/なでしこジャパン)
女子サッカーワールドカップの決勝戦、なでしこジャパンが躍動する姿を広島で観たい!そして、女子サッカーを通して、世界平和を訴えていきたい!
twilightさん
近賀 ゆかり
選手(オルカ鴨川FC)/一般社団法人なでしこケア理事
毎日サッカーをがんばる娘に、世界中の女子サッカーの試合をたくさん見せてあげたい! まずはその手段を増やしてあげたい! そして、その選手たちを目標に頑張ってほしい!!
りんごさん
佐々木 則夫
招致委員 / 元なでしこジャパン(日本女子代表)監督
女子サッカーの指導者になることと女子サッカーに携わる仕事をするのが私の夢
パイセンさん
2011年を超えるチームを皆の手で作り上げる! 目指せ常勝ニッポン!
Shinnosukeさん
秦 美結
選手(岡山湯郷Belle)
もう一度、日本でカップを掲げるとこを見たい!
みゃさん
なでしこジャパンが優勝する瞬間を、日本のスタジアムで一緒に喜び合いたいです!!
☆もみもみ☆さん
瀧澤 千聖
選手(AC長野パルセイロ・レディース)
2023年ワールドカップの決勝戦なでしこジャパンみたい!なでしこリーグは色んな世界的なサッカー選手見てみたい!
ホスエさん
増田 玲那
新潟医療福祉大学女子サッカー部
日本でワールドカップが開催されて、沢山の子どもたちの笑顔が見たい!
マナさん
子供たちと海外を旅してみたい!
ぽっぽさん
原 志帆
選手(スフィーダ世田谷FC)
スポーツと共に生活する。バタバタする日々ですが、豊かに生きるためには、スポーツと共に生活したいです。
セルジオさん
高倉 麻子
なでしこジャパン(日本女子代表)監督
守ろう!『しろくま』の住む世界を! 残そう!緑♡を、未来の子供達の笑顔のために! 女子サッカーを応援! 命あるすべての動植物が自然のままに存在し過ごせる地球を未来に残すのは、今を生きる我々の義務であり、責任です。地球を愛そう!
緑の光景 byルイスさん
大部 由美
なでしこジャパン(日本女子代表)コーチ
なでしこジャパンのワールドカップの試合を日本のスタジアムで観戦したいです。出来れば、決勝でなでしこジャパンが優勝する場面を生で観る事ができたらいいなと思います!
エイタロウさん
三浦 桃
選手(NGUラブリッジ名古屋)
2023年、女子ワールドカップにスタッフとして参加したい!
つくかにさん
冥途の土産に
BBQさん
田中 萌
選手(ノジマステラ神奈川相模原)
なでしこ優勝時にピンドンで乾杯❗️
菊ひばりさん
まだ行ったことのない場所へ旅に出たい!
こぽんたさん
23年に日本で行われるワールドカップの全会場で試合を見ること!!
ironmanさん
世界を代表するプレーヤーに、俺はなる!
ジミーさん
上野 真実
選手(愛媛FCレディース)
がんばれ!
いえいさん
女子サッカーも、その他のスポーツも、もっと女性もスポーツを楽しめる世界になりますように。
kayoさん
田中 桃子
選手(大和シルフィード)
長野県塩尻市に住んでいて、1998年からサッカー観戦に行くようになった。 2000年代に入って女子サッカーの試合観戦に行くようになった。 是非とも日本でワールドカップ開催を実現させて欲しいし、私自身はもっとサッカーに関わって行きたいと思う。
ひろゆきさん
池田 太
U-19日本女子代表 監督
2023年、私が叶えたい夢は。 女子サッカーWカップを通じて 地方スタジアムにスーパースターライブを開催する事です。 地方スタジアムの多くは用途が限られたり利用価値を見出せないものが多く存在しています。 少しでも、地域に貢献し存在価値を高める為にサッカー観戦と音楽、文化芸術芸能鑑賞などの多様な価値観を繋ぐことで、単にサッカー観戦に留まらず各世代が共感出来るイベントになれば嬉しいです。
エスカルゴさん
熊谷 紗希
選手(オリンピック・リヨン/なでしこジャパン)/一般社団法人なでしこケア代表
SAMURAI BLUE、なでしこJAPAN、障がい者サッカーJAPANなどサッカー日本代表による1つのコミュニティができるといいな。
kentaさん
狩野 倫久
U-16日本女子代表 監督
女子サッカーの普及に力を入れ、女子ジュニアユースとジュニアの女子選手を増やし、サッカーを大好きにさせること。
あゆかなゆめさん
1.Jリーグの全クラブが女子のトップチーム及び、その育成組織を保有していること。 2.日本でも女子サッカーが男子と同等のレベルで年中注目されること。 女子サッカーに限らず、全ての競技の活躍が年中問わず、世間に注目されること。
r・ニッシーさん
2023年!ワールドカップに出て活躍!✨優勝します✨
メイさん
代表選手になりたい!
たろうさん
「2023 私の夢」 投稿フォーム
2023年、FIFA女子ワールドカップを日本で!
招致スローガン「Time To Fly」に合わせ、あなたが2023年に向けて叶えたい夢を募集します。
ぜひご投稿ください!
ニックネーム(10文字まで)
年代
私の夢(200文字まで)
好きなキャラクターを選んでください
お送りいただいた内容は招致事務局の確認後、今サイト・招致イベント等で掲載いたします。